2012年01月17日

Unable to resolve target 'android-4'


すでに作成済みの外部プロジェクトなどを読み込んだ場合に、次のエラーが画面下部のコンソールに表示され、パッケージエクスプローラーで赤いエラーが表示されることがあります。

Unable to resolve target 'android-4'

これは、Androidのバージョン違いによるエラーです。ほとんどのケースで、古いバージョンのターゲットがないという意味です。

上記の例では、開発環境にAndroid 2.1 しか入ってなくて、外部リソースから読み込んだプロジェクトのバージョンが API4(Android1.6)のためエラーが生じています。

バージョン違いのエラーは、上位互換性があるので、新しいバージョンを指定すればエラーは解決できます。

パッケージエクスプローラーのプロジェクトを右クリックし、一番下のプロパティを選び、プロパティの画面からAndroidを選択するとビルドターゲット(Project Build Target)が表示されるので、上位バージョンにチェックを入れOKボタンを押すとエラーが消えます。

Sponsored Link

タグ:android TARGET API
posted by Kunihiko at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | エラーの対処方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


現在、このブログは更新を停止しています。
最新の内容は次のブログでお願いします。


新ブログ
趣味は長生きと秘密
http://home.mynsworld.com/