2012年01月13日

Androidアプリ開発環境を作ろう、その2

1.JDKのインストール
最初にJAVAというプログラム言語を使うことができる環境がパソコンにインストールされているかどうか確認します。最近のパソコンでは最初からインストールされているものもあります。すでにJDK5あるいはJDK6がインストールされていれば、この「1.JDKのインストール」はとばして2のEclipseのインストールからとなります。 (JDKとはJAVAで開発を行うための、いろいろなプログラムが集まったものです。ほぼ同じ意味で考えて良いです。) JDKがインストール済みかどうかの確認方法はコマンドプロンプトで行います。 (以下、特に表記がない場合はWindowsXPです。Windows7もほぼ同様です。) コマンドプロンプトはコマンドを入力する画面を出す方法で、次の二つの方法があります、その1はメインメニューから順番に呼び出す方法で、その2は直接呼び出す方法です。 (自分の使いやすい方法で問題ありませんが、おすすめはその2の直接呼び出す方法が早いです、いろいろと応用も効きますし覚えておくと便利です。)
続きを読む

Sponsored Link

タグ:JDK
posted by Kunihiko at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 開発環境2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


現在、このブログは更新を停止しています。
最新の内容は次のブログでお願いします。


新ブログ
趣味は長生きと秘密
http://home.mynsworld.com/