2012年12月07日

ワンタッチメール、スマホが苦手な人や年配者にも必須のムーメール2が公開

本日、Google play Androidマーケットにへムーメール2を一般公開しました。

https://play.google.com/store/apps/developer?id=muushuu

ムーメール2は、電子メールを簡単に送ることができるワンタッチメールです。

Sponsored Link

有料版を購入する前に、機能制限なく500回まで利用可能な無料体験版、広告が表示されますが、機能制限なく使える無料版も公開していますので動作確認としてお試しください。

毎日、家に帰る時の「帰るメール」などをワンタッチで簡単に送ることができます。メールのアドレスや送信内容は自由に設定できます。ムーメール(旧版)では5種類のメール送信設定でしたが、今回のムーメール2では、5分類×5区分の25種類と大幅に機能アップしました。

また、画像をタッチすることによって画像の切り替えや、SDカードに保存した画像を表示することも可能となりました。

災害時に家族へ一斉送信する時にも威力を発揮します。事前に家族全員のメールアドレスを登録し、連絡方法や避難場所の順番などを記載しておけば、災害時などにもワンタッチで使用できます。

ボタンを押すだけで、宛先アドレス、件名、内容が入力された状態で標準のメールアプリが起動しますので、送信ボタンをワンタッチするだけで簡単に電子メールが送信出来ます。

帰るメールや遅くなるメール、夕飯あるメール、会社あてメールなどを事前に登録しておけば、日常使用するメールのほとんどをカバー出来ます。

家族や恋人、友人、あるいは会社など、決まった相手先アドレスへメールする時にはとても便利です。

なお、前バージョンのアプリがインストールされている場合はアンインストール後にインストールしてください。

インストール方法や使用方法はウエブサイトで公開しています。


使用方法

1.最初に設定画面でメールアドレスや内容を登録(保存)します。メールアドレスの入力は、通常のメール送信画面でメールアドレスを一度入力してコピーしてからムーメールの設定画面で貼り付けると簡単に入力出来ます。また、良く利用するメールアドレスや内容は定型文として保存しておくと、定型文を呼び出して簡単に設定出来ます。

2.通常のメール送信は、メイン画面でメールを送るボタンを押すだけで、メール送信可能状態になります。

その他便利な機能

1メイン画面の画像は表示のオンオフを設定画面で切り替えることが出来ます。

2.画像をタッチすると、ランダムにいろいろな画像を切り替えることが出来ます。

3.SDカードに画像を保存して、任意の画像をランダムに表示させることが出来ます。家族や恋人、かわいいペットの写真などを保存しておくと、毎日楽しく使うことが出来ます。

任意の画像を保存するフォルダ(ディレクトリ)は、設定画面で選択することにより、自動的にSDカードのルートに「muuMail2」というフォルダ(ディレクトリ)が作成されますので、その中に画像ファイルをコピーしてください。

表示可能な画像は、jpeg jpg bmp png gif ですので、ほとんどの画像が表示出来ます。(500Kb以下に)リサイズして保存することをおすすめします。

Sponsored Link
posted by Kunihiko at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ムーメール(muuMail) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/305733488

この記事へのトラックバック


現在、このブログは更新を停止しています。
最新の内容は次のブログでお願いします。


新ブログ
趣味は長生きと秘密
http://home.mynsworld.com/