2012年12月03日

文字列から数値への変換、数値から文字列への変換


Androidアプリ開発で頻繁に使うのが、文字と数値です。


文字列から数値への変換

String string = "30";

この 30 は文字列として定義していますので、このままでは数値としては使えません。数値に変換するには次のようにします。

int suuji = Integer.parseInt(string);

これで文字列の 30 が、数値としての 30 になり

Sponsored Link
ます。加減乗除する時には必須です。



また、数字を文字列として表示する場合には次のように変換します。

int suuji = 650;

String string = String.valueOf(suuji);


アプリの画面で、TextView や EditText に表示する時には変換が必要になります。

TextView.setText(String.valueOf(suuji));

のように使います。

Sponsored Link
posted by Kunihiko at 14:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/304998453

この記事へのトラックバック


現在、このブログは更新を停止しています。
最新の内容は次のブログでお願いします。


新ブログ
趣味は長生きと秘密
http://home.mynsworld.com/