2012年08月23日

Spinnerを簡単に使う方法

Androidアプリ開発のレイアウト画面からSpinnerを簡単に使う方法です。

Spinnerに設定する文字列の設定は、パッケージエクスプローラーの res/values の中にある strings.xml で設定すると簡単です。

strings.xml をダブルクリックして開くと、リソースを設定する一覧が表示されます。

最初に文字列の配列を設定します。

追加ボタンを押す。

String Array を選択し、Spinnerの名前を適当に設定
stringarray1.JPG
次に、String Array を選択した状態で追加ボタンを押すと、Itemの追加画面になるので、設定したい文字列を設定。この順番でSpinnnerに表示されます、後で順番を入れ替えることも出来ます。

stringarray2.JPG

Strings.xmlの設定が終えたら、ファイルを保存しましょう。


レイアウト画面(res/layout/main.xml)にSpinnerを配置します。そして、Spinnerのプロパティで先ほど設定した文字列を設定します。

レイアウト画面でSpinnerを選択し、プロパティ画面の Entriesを選択

stringarray3-1.JPG

すると Choose a resouece 画面が開きます。その Array の中に、先ほど設定したSpinnerの名前が表示されているので、選択します。

stringarray3-2.JPG

以上で、Spinnerの文字列の設定が簡単に出来ます。

パッケージエクスプローラーからアプリを選んで右クリックで実行して動作確認しましょう。
posted by Kunihiko at 14:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


現在、このブログは更新を停止しています。
最新の内容は次のブログでお願いします。


新ブログ
趣味は長生きと秘密
http://home.mynsworld.com/