2010年04月14日

iPhoneよりXperiaの優れているところ

iPhoneは、世界中でヒットしている携帯電話です。スマートフォンと呼ばれています。

ちょっと前までのパソコンと同じくらいの性能を持っています。

でも、iPhoneは、アップル社の戦略でもあると思うのですが、いろいろな制約が多いですね。電池交換も自分では出来ません。

以前、ソフト開発していたこともあり、再びソフト開発

Sponsored Link
をやろうかと・・ボケ防止も兼ねて・・

携帯電話用のアプリ開発について調べました。

最初に、iPhoneについてアプリの開発環境と配布方法を調べました。
すると、開発環境はMacが必須です。WindowsやLinuxでは無理です。そして、配布にも審査やら有料登録やら面倒そうです。

一方、Androidは、OS自体がフリーで提供されており、さらに開発環境は全て無料で揃い、WindowsでもLinuxでもMacでも開発できます。
そして、配布も極めて簡単。誰でもがアイデア次第でアプリを開発し、世界中のユーザーに提供できます。

やはり、フリーで制限がないという魅力でAndroid携帯に踏み切りました。

Androidアプリ開発なら自由な発想でアプリが開発できそうです。

Sponsored Link
posted by Kunihiko at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146507662

この記事へのトラックバック


現在、このブログは更新を停止しています。
最新の内容は次のブログでお願いします。


新ブログ
趣味は長生きと秘密
http://home.mynsworld.com/